peacock blue

とある田舎の母のハンドメイド日記
2018年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 手芸本の限界TOPソーイング ≫ 手芸本の限界

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

手芸本の限界

最近ようやく息子と娘が昼寝する時間が重なり、親は暇を得ることが出来ました。
そこでまた新たに手芸を始めたいと思い、手芸本(主にバッグ本)を探し始めたのですが・・・

あれれ?
手芸本が時代遅れになってるよ~

今は何といってもシンプル&ベーシックが華。
ファッション雑誌を眺めても、もう「森ガール」や「ほっこりさん」なんてどこにもいない!

なのに手芸本はここ20年はこの二名を探し続けているみたいです。
森ガール・・・やはり森で迷って出られなくなっちゃったのかな?

手芸の本は「時代遅れ」か「時代を先取りし過ぎ」な本に分かれるのですが、
今は時代遅れも遅れ、周回遅れという感じ・・・

シンプル&ベーシックかつ実用に耐えうる本って今まで待てど暮らせどなかなか出ませんね。
何者かに圧力かけられてるの?ってぐらい。

かつての別冊装苑みたいな、ファッション業界が本腰入れてる手芸本はないものでしょうか?
ハイブランドが自分で作れるような本。
せめて今の流行りに寄せている本。
そうでないと、ファストファッションに慣れている女性達に、絶対作って貰えないじゃないですか!
材料買うより新品買った方が安い時代なんですよ!

手芸人口が少なくなって来たからこそ、攻めて行かないとご新規さんは生まれません。
手芸業界もどんどん内向きになっているみたいで、悲しい。
手芸が「攻めていた」時代を知っている最後の世代なだけに、ちょっと今の体たらくは辛いです。

実は私、手芸の本を買っては「ご意見御寄せ下さい」ハガキをかなりの頻度で送っています。
52円切手を貼って、思いのたけをぎっちりボールペンで描き込んでポストへinしています。
amazonのレビューだって書いちゃってますよ~!

けど、なかなか意見を拾ってもらえない模様・・・


誰も見ていないかも知れないけど、思いのたけぶつけました。
手芸本作ってらっしゃる方、見かけたら是非

「シンプル」「ベーシック」「実用的」「ファスナーをきちんと使う」

こういうバッグ本を出して下さいお願いします!
スポンサーサイト
ソーイング | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。