FC2ブログ

peacock blue

とある田舎の母のハンドメイド日記
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 染め物体験TOP地元 ≫ 染め物体験

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

染め物体験

足利織物会館で染め物体験をやったよ!

きっかけはもちろん広報誌「あしかがみ」
足利繊維まつり
染め物体験、先着10名様、材料費込みで1000円!?
破格の安さやん!こりゃ行ってみるしかないでしょ~

何々、応募方法は・・・faxか往復はがき?
何とアナログ!もうちょっとやる気出してメールでの受付とかやってくれよ!!

・・・faxで応募しました。
そうしたら10日ほどではがきが来た。
10:30から開始ですって。

☆やって来ました足利織物会館。
CA3J0488.jpg

☆2階の織物伝承館、ここでやっているみたい。
CA3J0486.jpg

☆受け付けする前に伝統の足利銘仙の展示を拝見。
CA3J0482.jpg
どれも素敵。

☆おみやげコーナーもあるよ。
CA3J0481.jpg
色々繊維モノが売ってました。ストールやてぬぐいなんかが多かったです。

☆本題、染め物体験
CA3J0485.jpg

まず、染めに使う白い絹のストールを選びます。
地模様があるもの5~6種類の中から選びます。
水玉、チューリップ、さくら、ダイヤ柄、波柄などがありました。
私はダイヤ柄をチョイス。


本日染めに使うのは「五倍子」という染料。
いわゆる「草木染」をするようです。
お歯黒の原料だそうで、すえたキツイ匂いがします(虫除けにもなるそう)
絹に染めると灰~紫色になります。女性に人気の色らしいです。
全員でこの色に染めます。自由に色は選べません。


☆染めの配合、材料の用意は全部先生がやってくれるよ
CA3J0483.jpg
鍋で煮て色を付けるのですが、これを皆で交代で混ぜます。
温度は先生達が見ていてくれるので大丈夫!
途中染まりが悪かった時も、先生の応急処置でどうにかなりました。
至れり尽くせりで、失敗するなんてことはなさそう。

☆完成です!
CA3J0484.jpg


終わったのは12時すぎ頃でした。
皆が帰る用意をしていた辺りで市の広報がやって来て
「写真撮りま~す」
逃げ帰るおばさま達w
それにしても広報、来るの遅すぎるよ!
まったく足利市の広報や観光協会はヤル気ないな・・・

余談

☆おすすめ中華の店、泰鵬
CA3J0487.jpg
織物会館1階の中華料理屋、いつも混んでます。
ここのチャーハンが美味しいんだよな~

☆家に帰って来たストールさん
CA3J0491.jpg
なんとも言えないマダムなたたずまい。
講師の方が、人気の色だと説明していただけあって、どの服にも合わせやすそうな色でした。


ちなみに来年は違う色だそうで、毎年色を変えるみたいですよ。
興味ある方は是非、来年のあしかがみ11月号をチェックしてみて下さいね♪
スポンサーサイト
地元 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。